「一つの命、多くの命、どちらが大切か考えたことある?」マジで!!

2日前の投稿で、

あなたは自身「何を一番に優先されるべきか?」という問いについて、

考える投稿した。

それに続き以下の質問も考えた。

一人の罪もない人間を殺せば、世界の飢餓を終わらせることができるとしたら、

 あなたは殺すか、殺さないか?その理由は?

自分は結論が、出せなかった

一人の命と多くの命、どちらが大切か?

マンガや映画でもそういう選択を迫られるシーンはよくある。

何気なく見てられるのは、自分が直接手を下さないからだろう。

あなたは、いざそうなったら、どうするか?

「多くの命は、一人の命よりも重い」という理屈の持ち主は、

「もちろん殺す」になるだろう。

つまり、「一人で喜んで苦しみをうけることで、世界中から苦しみがなくなるなら、

それは正しい。」という考えをしているからのようだ。

それにショックを受ける人は、「すべての人の命は等しく尊い。」と

考えていると思う。それもまた一つの考え方。

または、「人生はあるがままに生きるべきだ」という信念の持ち主は、

「彼らが飢えているのは、次に転生する時のために大切な準備をしてくれる。」

と考える人もいるようだ。

あなたはどうでしたでしょうか?

自分は「うーん」わからない。

今結論がでないけど、この問いで考えることは、

自分がもしその場に立ったら、

一人を殺さなくても、助けられる命を増やせるだけの

力を蓄えること。

今できることはそれぐらいだろう。

2020年開業を考えているが、

自分の利益のためだけに、何かを成し遂げるのでなく、

それを還元できる先も考えながら、やっていきたいということ。

今の自分にできること、

今の時代だからできること、

それに取り組む時間は、さぞ楽しいだろう。

明日の質問は以下の内容です。?

③赤いポルシェに傷をつけた。誰にも見られていない。

 メモを残しますか?残しませんか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中