「成功すると信じて」今を生きる

自分の人生における”ものさし”はどうなっているか、

考えたことありますか?

ものさしは、今自分の周りで起こっている事象を判断・評価するもの。

そのものさし次第で、人生よくもなるし、悪くもなる。

例えば、

今置かれている環境の幸福度を

少なく判断するといつも不安を感じる。

逆にどんなことにも、幸福を見いだせれば、

人生はかなり豊かに感じる。

では、そのものさしはどうつくるのか?

自分の中のものさしは、「ある考え」からふわふわと外枠ができ、

経験根拠が増えていくと中身が出来上がっていく。

不安を連想させる経験ばかりに目をむける人と、

自分の成長につなげようとする人では、

人生の幸福度は変わってくる

つまり、「どんな考え」を自分の中心におくかで、

人生を計る、幸福度をはかる”ものさし”ができあがる。

ある本では、人生において、

運が良いこと、運が悪いこと、

どっちが多くなるのかという疑問に対し、

変わらないという話しがあった。

ただ、どちらに目をむけるかで、

人生は大きく変わるというのだ。

どちらも同じくらいあるなら、良いほうだけ見て、

自己成長を続ければ、もっと人生は豊かになる。

念押ししよう。

「どちらが真実か」はどうでもいい、、、きっと

「どちらが自分に元気とやる気を与えてくれるか」

それだけを考えていきていければそれでいいと思うし、

そう考えて生きたほうが、楽しい。

きっと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中