「今」あなたは、何を思う?

・自分には勉強は向いていない

・何をやってもダメだ

・どうせ能力がない

過去の失敗から、このような考えは起きやすい。

一度このような思考が構築されると、

未来の行動も支配する。ネガティブな未来へ。

何をやっても、どうせダメだと動けなくなる。

自分を変えたければ、

自分の中の思考を変える必要がある。

この世に絶対成功するという保証はないが、

絶対失敗するという保証もない。

どうせ共通した人生の終わり(死)があるなら、

自分のやりたいように動いていみてもいいと思う。

2019年12月末、

私は、自分の将来を考え管理職をおりた、

家族(パートナー)には、数年かけて自分の思いを伝えていたが、

いつも同じ話しの繰り返しになり先へ進めなかった。

職場の仕事の重荷は、なくなったのだが、

家庭はどうにもならなかった。

一生懸命やっているつもりだったが、

動けば動くほど、絡まる糸。

もう、どうにもならん。ムリだ。

自分の中で、なにかが切れた。

人生初めて、「人生の終わりを考えた。」

今までどんなに辛くても、泣くことはなかったが、

その日は、人生で一番泣いたと思う。

でも、いざってなると、動かないカラダ。自分の意思に反する。

しばらくすると、頭が真っ白になり、

思考停止、、、、

なにも考えないでその場に立ち尽くす。

「まだ、オレなにもしてない」と30を過ぎた大人が

ふと思うのだった。

しばらくして、落ち着くと思考が切り替わり、

もうあんな経験はしたくない。

今の環境に浸る気もない。

と考えが変わっていた。

「このままでは、お前は変われない。本当に変わりたいな乗り越えてみせろ。」

「これは試練だ。本当に変わる気があるのか試されている」

と言われるんだなと思うことにした。

この経験が無駄ではなかったと、

心の底から思えるように、

今を生きたいと思っている。

今の自分に満足していれば、それでいいし、

していないなら考えを変えてみるのもいい。

自分は、耐えきれない出来事があったから、

変わろうと思い、行動している。

だから、今感じている不満や面白くないことも、

それを教えてくれるきっかけを与えてくれているのかもしれない。

今回まとめたのは、

よくある商品紹介の流れや、

ありきたりな出来事かもしれない。

でも、自分にとっては、大きな出来事だったから、

いつでも見直せるように。

2020年というスタート、自分にとっての初心を

忘れないように記録しておこうと思って、まとめた。

最後に

「自分が何を信じるか」

それだけで、今置かれている状態は、切り替わる。

良くもなるし、悪くもなる。

おまけに追加するなら、免疫力も強くもなるし、弱くもなる。

「自分が決めたことは、絶対にやりとげる」と決意するか、

「自分には高望みだ」と弱気に留まるか。

どんな人生歩みたいか?

それがどんな邪魔が入っても、

揺るがない目標かどうか。

本気で望むだけの価値はあるのかどうなかの?

それさえ、はっきりすれば大丈夫。

今とは違う世界が見えるよ

きっと、、、

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中