安定を望む心と、スリルを求める心

人は生きている限り、

「安全・安定」を求める心があります。

しばらく変化のない安定の中にいると、

「刺激」を欲するようにできています。

この双方の欲求のバランスをうまくとれているかどうかが大切です。

どちらかに偏り過ぎても幸せにはなれません。

その欲求を受け入れて対策を立てることが大切。

なぜなら、誰しもが持っている正常な欲求だからこそ、

押さえつけいたら、いずれ崩壊します。

やるべきことは、

・自身を分析して、軌道修正をかけること

「ストレスが過剰にかかっていないか?」

「本当に今のままでいいのか?もっとできることはないか?」

他人より自分の方が、自分をより理解しているので、

より正しい分析と対策が講じれるでしょう。

そこの管理を他人に預けるのでなく、

自分で行いましょう。

なぜなら、結局動くのは自分です。

他人ではありません。

自分の選択と行動に責任持ちましょう。

人は安定した世界を飛び出して、

挑戦を選ぶことに、誰しも不安を頂きます。

しかし、ビッグな成功者たちは、

このような不安を乗り越えた人物であること忘れていけない。

さらなる成功を望むなら、安定を一度捨てる必要がある。

だとしたら、安定をすてるとき感じる不安は、

成功するために必ず味わなければならない感情。

つまり、成功と不安はワンセットだといこと。

そこを理解しないで、やらない理由に「不安」と言い出す人は、

一生なにも手にできない。

手にしているようでも、それは与えられたもの。

自分で手にしていない。

だから、別の何かを欲しても手にする能力がない。

だから、不満や文句しか出てこない。

それで動てくれる人がいる内がそれでいいかもしれないが、

自分が欲するものは、自分の意思で掴めない。

成功を手にするには、

「スリルとチャレンジを楽しみながら、

 安定した日常と人間関係の中に幸せを見つける。」

最高の未来を手にしよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中