今置かれている環境は、自分にとって何かしらの意味があると考える

自分をもっている人って、

「今起こってる事象に意味がある」

と考えている人が多いように思います。

「偶然起こったと思われることでも、意味がある。」

と答える成功者も多いようです。

良いことも、悪いことも、自分に対する”気づき”として

とらえるようです。面白いですね。

なんとなく過ぎていく時間がないですね。

同じ1日、1時間、1分、1秒、

時の流れが全く違うのです。

「起こったこと」を戒めとし、

自分を成長させる機会に変えてしまうようです。

自分の周りでネガティブなことが起こるとする。

多くの人は、「自分に起こったらどうしよう、イヤだな、怖い」と

受け取るだろう。

しかし、成功者は、「何かのサインではないか?」と

捉えるのです。自分の成長や幸福につなげていくのです。

結論、理屈で考えても仕方がない。

あらゆることを必然ととらえ、

自分自身の成長につなげる意味を考える習慣をつくる。

それが、とても大切です。

こんな人たちがいます。

・場所がわるい

・タイミングがわるい

・育った環境がわるい

・相手がわるい

・不景気だからしょうがない

・もっと頑張ってくれないと困るな

こういう思考の人は、

思考が全部”他人のせい”で自分には何も責任がない

としか考えない。

自分自身が主体となって人生を切り開くことができない。

一生を辛抱したままで終わる。

なぜなら、誰かが世の中を変えてくれないと何もできないから。

というより、世の中が変わっても行動は起こさない。

こういう思考の人と絡む時間はとても、もったいない。

他人の時間が過ぎていくことを何とも思っていないから。

脱線しましたが、

成功者とは、世の中が変わるのを待つのでなく、

自分で世の中を変えようとする人たちです。

強い意志をもって行動できる人が成功できる。

自分もそれを目指し行動します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中