成功への一歩は、自分を信じられるかどうか

成功者たちに共通すること。

それは、「自分は成功できる」と信じていること。

ただし、自分を信じることは、簡単のようでそうでない。

その通りだと思います。

自分を信じられるようになるには、

自分を好きになること。

この好きになることが、

同時に自分の心の器を大きくすることになるようです。

いろんな本でも、それは共通しています。

おそらく、人が行動する、それを継続するには、

切っても切り離せない。大切なことなのだと思います。

そして、成功者の言葉には素直に従えるかどうかも、

まず、自分を信じてあげれるかどうかだと思っています。

具体的になにをすればいいのか。

眠りにつく前に、

「今日の幸せだったこと、良かったこと」

それを3つ挙げること。

そして、それは些細なことでいいようです。

怒られたことでも、自分の学びになったと解釈すれば、

それが良かったことになります。

なぜ、この過程が必要なのか?

「幸せだったこと、よかったこと」を思い出し、

幸せなことになることで心のエネルギーが蓄積される。

これを続けると、そのうち、

自分を肯定できるようになってくるそうです。

つまり、「器」そのものが大きくなっていきます。

保有できる富の量が増えるそうです。

この方法は、他の著書でも紹介されていたと思います。

やはり、成功するための方法はあるのだと思います。

それを実践できるかどうか。

成功以前に、自分を信じるという過程は、

とても大切だと思います。

高校時代の恩師に言われたこと。

自分を信じる

言葉、知識としては頭に入っていただけど、

染み込むの感じるのは、はじめてかな。

30歳過ぎて、それを理解するとは、、、、

でも、死ぬ前に分かってよかった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中