人生を変えたければ、時間の使い方を変えるのではない。まず、自分にとって、なにが大切か、はっきりさせることだ。

最近、

・人生を自由に生きよう

・過酷な労働環境から抜け出そう

社畜から抜け出そう

・時間の使い方をよくしよう

・脳の使い方をよくしよう

習慣の見直しが大切

すごくいいことだし、響きも心地よい。

それを考えている自分ってすごいなって思ってた。(笑)

自己啓発本も手にしては、なるほど~って

続けること数百冊。

知識が蓄えられるの実感して、いい気分になっていた。

でも、実際のところ知識は蓄えても、

生活環境や、人間関係が変わった感じはしなかった。

一般職3年、そこから管理職6年やったけど、

あんまり自身の変化がわからなかった。

考え方の変化や、行動の変化は感じていたけど、

自分の満足いくような生活に、近づいている感覚が全くないのだ。

管理職になってから、いろいろ本を読んだり

勉強するようになったけど、

その中で、行動に移したことは、

・10年、5年、3年、2年、1年の目標設定

・手帳を購入、年間スケジュールの管理

・朝活:朝5時に起きて、軽い運動と勉強

・資産運用の勉強と実践

・サイドビジネスへのチャレンジ

・読書の継続

・PTという本職以外のスキルアップ(資格取得)

などなど、、、、、、

習慣や行動を変えようと動いてみるが、あまり充実した感じがない。

そんな経験をしている人はいるだろうか?

なにかが足りない。満たされない。

学習することで、自分のマインドの変化は感じる。

しかし、

満足してるか?

充実してるか生活か?

と問われると、そうでもない。

なにか満たされない感覚。

そんな日々が数年続いた。

そんなある日、私自身決意をした。

管理職手当という数万円のために、自分を犠牲にする必要はない。

自分の人生のために生きようと

なぜ、そういう考えになったかというと、

上司と部下との間で、動いていくうちに、

人を嫌いになっていくのを実感したから。

一番イヤなのは、他人のせいにばかりするやつらと、

無理にでも、絡まないといけないこと。

これが一番つらい。

自分の心が、闇に引っ張られていく感覚。

ものすごい力だと思う。

そんな奴らと絡むのがイヤで、管理職をおりた。

今はすごい気分はいい。

たまに、他人のせいにばかりする人と絡まないといけないけど、

以前よりいい。

自身のやりたいことにも、時間をさけているし、

そのストレスが晴れると、

やりたいことが明確にイメージできるようになり、

行動にも変化がみれるようなった。

私の場合は、人間関係が一番の問題点だったのだろう。

私自身、ネガティブになることは、今でもあるが、

対処できるように自身の成長も見守りたいと思っている。

以下の初心をわすれないようにしようと思っている。

この記事のまとめ

人生、好転させたい、今の環境を変えたいと思ったら、

人間関係を整理してみては?

ストレスを感じことがなくなると、

今まで見えなかったものが

見えてくる。

本当に必要な人間関係以外は、切り捨てていいと思う。

自分に負の影響しかもたらさない関係に、価値などない。

自身を犠牲にする必要は、まったくない。

新しいステージにあがれば、新しい出会いが必ずある。

他人より、自身を大切にしていれば、

自然と余裕がうまれる。

やりたいことがはっきり見えてくる。

見えてようやく、生活習慣が見直せたりする。

少なくとも私の場合は、そうだった。

心の余裕があれば、周りにも還元できるだろう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中