恐怖と不安とは?

自動で夢がかなっていく方法

興味があれば、手にしてみては?

目次

①人生の大きな障害 2つの感情

②なぜ、恐怖と不安はどうやって生まれるのか?

③恐怖や不安は、生きる上でどんな影響を及ぼすのか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①人生の大きな障害 2つの感情

成功したい、幸せになりたい、、物事をやりぬいて達成したい、

心の平和を得たいと思っても、その道のりに立ちふさがる大きな障害が2つある。

「恐怖」と「不安」。

人類は遠い昔から、この2つの心理を感じさせるできごとに遭遇すると、

死の危険をさけるために、そのできごとから「逃げるか」を選んできた。

恐怖や不安は体の臓器に影響を及ぼす。

怒り→肝臓

不安→胃

ストレス→心臓

悲しみ→肺

恐怖→腎臓

それぞれの感情は、それぞれをの臓器を傷つけるそうだ。

その中でも、恐怖とは、望まない結果を考えることによて起こる身体的藩王である。

それ以外の何物でもない。

望まない結果を考えると、脳からその情報が体に送られ、

「恐怖」という反応が起こる。

どんな恐怖もストレスから来るものであり、恐怖を感じると免疫機能が著しく低下する。

恐怖に怯えながら生きている人が、つねに病気がちで憔悴しているのは、そのため。

人生いろいろと成功させるには、どんなことにも打ち勝てる精神を獲得し、

不安や恐怖に怯えるのでなく、自分の意思でこれらの感情をコントロールできるようになる

必要がある。

②なぜ、恐怖と不安はどうやって生まれるのか?

恐怖と不安は、脳の中に眠る「記憶」によって生み出される感情である。

脳には記憶が貯蔵されている部分があり、日々の出来事がきっかけで、

その部分から記憶が呼び覚まされる。

記憶とは過去の経験や印象であり、自分が見た事実や細部などであって、

それは自分の意思で思い出せるものと考えがちだが、

脳科学者によれば、記憶は何種類かにわかれており、

脳内から呼び覚まされるときの経路も、種類によって別々であることがわかっているようだ。

記憶のされかたは、2つある。

「顕在記憶」過去に見聞きした事実や細部、印象の記憶。自身で思い出すことが可能

「潜在記憶」学習による記憶 経験によって生み出された感情が記憶として貯蔵

潜在記憶は脳のなかで警戒心をつかさどる偏桃体という部分に

潜在意識レベルで貯蔵されている。

恐怖の感情も潜在記憶の1つであり、この記憶がよみがえると、

体は生き残るために、必要と感じときに、瞬時に反応を起こす。

要するに、生命の危機にさらされてる環境で、考えて動くのでは遅い。

素早く対処・反応できるように、大きな物音を聞いたら、人は恐怖を感じ、

危険な出来事に備えてとっさに反応できるようになっているそうだ。

わけもなく恐怖を感じるのは、「恐怖による逃避反応が、無意識のうちに学習されるから」

ということが、過去の研究で明らかにされている。

③恐怖や不安は、生きる上でどんな影響を及ぼすのか

ちなみに、恐怖を感じると「ストレスホルモン」が分泌される。

このホルモンは脳内の記憶を呼び覚ましやすくするので、

私たちは、感情を伴う記憶をさっと思い出すことができるようです。

過度な恐怖は、不安障害を引き起こすが、

この感情がないと、進化の過程で生き残れる可能性は低くなる。

よって、人間にとって重要な反応であるのは、間違いない。

しかし、21世紀ともなると、恐怖は人を単なる臆病ものに見せてしまう。

内気で自身がなく、不安にさいなまれ、失敗を恐れ、

今いるところからどう進めばいいのかわからない人間だと思われてしまう。

そんな生命をまもる機能をもつ恐怖の感情は、

アトラクションや娯楽に利用されることも多い。

脳は、本当におそろしい経験とわざと恐怖を感じるように仕組まれたことを区別できない。

よって、恐怖心をあおる娯楽は、身体的危険を伴わない恐怖を体験させることができる。

恐怖映画を見たとき、体内では、実際の恐怖を感じたときと同じように、

大量のストレスホルモンが分泌される。

このホルモンは、ドラックを打ったときのような感覚を生み出す。

なので、恐怖を生み出すアトラクションや娯楽が人気がでるようだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中