いろんな家庭環境が、あるんだなぁ~

昨日の投稿で、家庭環境について少しふれた。

最近聞いた話し。

小学校を対象としたチーム。

みんな小さいころから、一生懸命バレーに取り組んでいる子ども達がいる。

チーム競技だから、レギュラーの子もいれば、そうでない子もいる。

そのチームは、全員練習を休むことなく練習に取り組み続けている。

6年生の最後の大会。

6年生のレギュラーの子がミスをしてしまったので、

控えの6年生の選手が交代で試合にでることに、

技術的にも大きな差があるわけでないのだが、

レギュラーの子の母親が、交代する子の親に放った一言。

「こんな場面で、交代して出るんだから、ミスしないでよ」

なにを考えてこの母親は、この言葉を口にしているんだろう。

なぜ、「頑張ってね」って素直にいえないのだろうか。

みんな同じように努力してるのに、

自分の子がミスしているのも同じなはずなのに、

自分の周りしか見えていない人なんだろう、、、

案の定、監督や指導者にも、あの選手は使わない方がいいなど、

いろいろチームに口をだしているそうだ。

その母親は、特にバレーに熱中して練習してきた人ではないらしい。

指導できる技術や、責任感があるわけでもないのに、中途半端に口をだす。

なにをしたいんだろう、、、

この母親は、、、、、

そんなに自分が指導に加わりたいなら、もっと勉強して、

指導できるくらいの力量を持ち合わせてから行動に移すほうが

いいと思うのは、私だけだろうか、、、

そんな家庭環境を聞くと、その子どもは母親にウソを重ねている

怒られたくないから、らしい

その母親は、自分のことが中心で、自分の気に食わないことは、

すべて周りにぶつけて、どうしたいのだろうか、、、

そんな家庭環境で育っていく子どもは、どんな風に育っていくのかな、、、

学校の教育体制を否定する家庭もあるけど、

保護者自身のやるべきことは、やらなくていいわけでないと思う、、、、

他人のせいにして、生きている人が多い、、、、、

もっと違う視点で物事をみれないものか、、、、

私自身も、自分が中心になることもある。

そんな時にも、自身をコントロールできる術を

みにつけていこうと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中