私の人生に影響を与えた話 

最近、あるファイナンシャルプランナー(以下:FP)の方と

お話しする機会をいただくことが多い。

そこで聞いたお話しで、今の私にとって、

すごく考えさせられた話を3日に渡り投稿しようと思う。

まず、そのFPさんは、いろんな方の人生設計に携わってきた方で、

人として、すごく惹かれるものをお持ちの方である。

私自身も人と接する機会が多い職業なので、私自身もいろんな人を見てきたけど、

初めてお会いするタイプの人である。

ある会社の副社長で、思いやりの塊みたいな人。

売り上げを優先として考えなちゃいけい営業職なのに、

常にお客様のこと考えている人。

口でいうのは、簡単だけど実際のところ、

保険等の商品が売れれば、営業職はいいところもあるが、

自分の成績は二の次。

お客様にとってなにが良いかを、ひたすら考えている。

全職員そんな考え方なら、どんなに素晴らしいことか、

しかし、人間なんて、結局は自分。まずは自分が第一

自分が安定してるから、他人にやさしくできるとも考えている。

その考え方を、変えるつもりは今のところないけど、

せっかくもっらった機会でもあるので、

アウトプットしておこうと思った。

ここまで、お客様のこと(他人)考えている人は、

私の身の回りにはいないと思う人だ。

私自身、役職を降りて、自分の生き方について、

模索中、そんなタイミングでの分岐点なので、

そういう情報に敏感っていう背景もあるかもしれない。

以下は、過去の投稿である。

生きていくって

それらを解決に導くヒントになればなと思う。

タイトル① 思いやりって

タイトル② 死ねない 社長

タイトル③ 自殺を考えた 社長

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中