四季報から10倍株を見つけ出す方法 ポイント④

資産運用にトライしたい。なにすればいいの?

先日、資産運用なにから始めればいいのか

という記事を投稿した。

その中で、四季報からいい株を見つけ出す方法があると投稿した。

以下の4つが、あるのだが、今日はその内の1つについてまとめる。

ポイント①:成長性を示す「増収率」が高い

ポイント②:稼ぐ力を示す「営業利益率」が高い

ポイント③:オーナー経営で筆頭株主

ポイント④:上場5年以内

以下の著書に記載されているので、興味があれば、読むのもあり

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方 [ 渡部 清二 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2019/11/17時点)楽天で購入

10倍株へと変わった企業を、10年前の状況を分析した結果、

・10年前の段階で上場から「5年未満」が61%、

・「オーナー系・同族」が80%と

・時価総額が高い

若い企業のほうが、成長が著しく、わかりやすいということであろう。

最後はシンプルで簡単にまとまったが、、、、(笑)

今回紹介した方法は、長期運用に適しているということになる。

年単位で株価の動向をみないと、成功か失敗か判断がつけにくいということになる。

まずは実行してみようになる私の性格から、

今回紹介した方法、とりあえずやってみようと思う。

調べたりする時間は、マイナスにはならないからね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中